施工作品

コストを抑えたプチベーションでも、やり方次第でこんなに素敵に 

1LDK 関東

BEFORE

COMMENT

木部は艶消し白ペイント、建具は艶消し黒ペイント、巾木は白。天井クロスはリリカラLW326。デザイナーの細かい指示が光ります。築年数が経過しても、このように生まれ変わると、仲介業者さんも劇的にお客様を案内してくれます。

物件詳細

所在地: 東京都八王子市 専有面積: 18.86m²
間取り: 1K 築年数: 35年(施工当時:築31年)
家賃: 相場家賃 45,000円 → 72,000円(27,000円UP
入居決定までの期間: 完工前 1週間

こんなに家賃アップしても、待ち客が…その極意は

こちらのお部屋は東京八王子のリノベアーがプロデュースさせていただきました。

オーナーさまからの希望で、詳しくはここではお話しできないのですが、本当に家賃を倍近くまでアップさせて、待ち客がいらっしゃいます。しかもどんどん収益物件を買われています。リノベアーにお問い合わせいただくオーナーさまにはこっそりお教えさせていただきます。

リノベアー 代表 熊井秀樹 080-6608-0032

ホームページ http://www.renobear.tokyo/

今回のプチベーション、テーマはコスト!

今回のプチベーションでは、床は全てクッションフロアーとしました。塩ビタイルの半分程度の費用でできるため、回収が早くなるメリットがあります。このクッションフロアーは良いですね。ドイツ製の店舗用で、厚み2.6ミリ。強くて、汚れが目立たなくて、表面がさらっとしていて夏に素足で歩いてもべたつきません。
キッチンセットは30年使用したので、今回取替です。同じ寸法のもので取り替えると、水道やガスの配管がそのまま使え、コストを抑えることができます。建具は交換せず塗装としています。

床鳴りも解消する表層リノベーションで成約スピードアップ


築30年を超え、床が数か所でギシギシ鳴っていました。開口してビス止めししっかりした床に生まれ変わりました。
こういった基本的なところをリノベーションで工事しつつ、デザインを入れて付加価値を付けてゆくことがポイントです。

単なる原状回復では、他の物件との差別化ができず、「およそ7割」と言われるインターネットでのお部屋探しに写真が映えません。プロのデザインを入れることにより、同じお部屋がどこにもないことから、「欲しい!」に繋がり、成約までの時間も格段に短縮されます。


リノベーション、プチベーションは節税になります

退去通知がございましたら、リノリースの表層リノベーションをご検討ください。

リノベーションした部分を、資本的支出と修繕費に分けることができます。

資本的支出とは、早く言えば「大掛かりな工事」にかかった費用。例えばユニットバスを取り替えたり、給湯を新たに取り付けたりするような支出のことです。

修繕費とは、早く言えば「お部屋の価値を上げない工事」にかかった費用。例えばクロスをおしゃれなクロスに変えたり、今ある建具にシートを貼って新品のように見せるような、貼ったり塗ったりする支出のことです。

表層リノベーションでしたら、全額修繕費として税務申告できるので、単年度で納税額を減らすことが可能となります。

オーナーさまの手残りを増やすことが見えないプランは提案できません。

デッドクロス対策にも、リノベーションを!

デッドクロスって聞いたことありますか?

早く言うと、アパート経営を始められてから概ね14年~16年で所得税の節税効果がなくなり、それ以降はアパートの経営状態が苦しくなるということです。

アパート経営には減価償却費が認められています。
1500万円の設備は1年あたり100万円ずつ経費にすることができます。
問題は、16年目からはもう1円しか残っていないので引けないということです。

アパート経営する際、建設資金を借入をして行うオーナー様が大多数です。
返済は元利均等がほとんどで、最初のうちは金利部分が多く、元金はなかなか減りません。
問題は、経費にできない元金部分が年を追うごとに増えてゆくということです。

このプラスとマイナスが交わるポイントをデッドクロスと言います。

デッドクロス以降は、何かしないと経営状況が悪化してゆきます。

さらに築年数を重ね入居も決まりにくくなります。

そのタイミングで、経費を使えて入居対策になるリノベーション、できれば表層リノベーションがおススメです。

相続税対策が必要な場合は、「借入」すると相乗効果が望めます。

PHOTOギャラリー

COMMENT

印象がずいぶん変わりますよね。ダーク系の天井のお部屋は落ち着きます。

COMMENT

玄関床にはサンゲツのクッションフロアーCM2235を、洋間へ続くフロアーには、CM2239をセレクト。やはりデザイナーが入ると違いますね。

COMMENT

靴箱上にアクセントとしてリリカラLW690。感じが良くなりました。ほんの少しのことですが、インターネットに掲載すると閲覧数が”グンッ”と伸びますね。

COMMENT

レンジフードとキッチンセット、シングルレバー水栓を入れ替えています。グレードアップして賃料を5~10%上げることも可能になります。

その他の施工後画像

施工詳細

種別: マンション 建物構造: S造
交通機関: JR中央線「八王子」駅より徒歩10分
空室時の損失額: 一戸あたり:540,000円/年間
リノリース導入後の収入額: 一戸あたり:864,000円/年間
一覧に戻る
page top