施工作品

食事付学生マンションにて、選べるデザイン作戦がこの春功を奏しました 

1LDK 関東

BEFORE

COMMENT

居室の壁1面にアクセントクロスを・床には塩ビタイル・巾木を白に改装し、照明器具をおしゃれなものに交換しております。いすれもデザイナーさんが選んでくれました。

物件詳細

所在地: 神奈川県相模原市緑区 専有面積: 25.5m²²
間取り: 1R 築年数: 12年(施工当時:築11年)
家賃: 相場家賃 60,000円 → 60,000円(±0円)
入居決定までの期間: 完工前 2週間

築10年、初めての8空室にオーナー危機感

こちらのマンションは食事付学生マンションとして10年前に新築され、昨年までは推薦入試の合格発表後には満室になる人気物件でした。
ところが2018年に至っては、推薦入試で1部屋しか決まらず、残り8部屋を一般入試で満室にできる見込みが立たない状況が発生、オーナー様も頭を抱えていらっしゃいました。
家賃はなるべく下げたくない、ライバル物件が増えた、学校からの紹介がなくなってきた、外装にお金をかけたばかりだ…

そんな時、リノベアーにご相談いただき、ライバル物件調査をした結果、2つのアクションを決定いたしました。

1.家具(すのこベッド・机・椅子)と家電(冷蔵庫・洗濯機)をサービスとしてお付けする。
2.デザインを入れた内装に改装する。
※但し、1・2を行う場合は、2年間の契約を縛り先行きを明るくする

デザインはリノリースのデザイナーさん

早速、リノリースのデザイナーさんに依頼し、デザインを複数案作成していただきました。
そのうち5つを採用してパースを作成、入居者様が「選べる内装デザイン」としてホームページ上でPR活動をスタート。
同時に1部屋にデザイン内装を施し、家具家電も搬入。モデルルームとして1月末に完成させて問い合わせを待ちました。

問い合わせ電話がかかりはじめ、管理人さんの丁寧なご案内によって、見てくださった方は100%入居決定となりました。
結果ですが、7部屋決定したものの、惜しくも1部屋は空室となってしまいましたが、来年度のモデルルームとしてしっかり準備することとし
2019年は満室にするよう今から策を練っております。





八王子学生マンションに空室が目立つ理由とその対策

東京八王子エリアは学生の入居者様に恵まれた街で、今でも20校近い大学・短大・専門学校がございます。
しかし大学の都心回帰ブームによって年々学生さんが減る現象が起こり、学生向け賃貸物件のオーナー様の中には満室は夢のまた夢として、諦めている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

諦めない!がんばりたい!というオーナー様をリノベアーは応援致します。

仮に入居希望者が少なくなっても、必ず近くのどこかに住みます。ちょっと良ければそこに集中します。ちょっとでいいんです。今のニーズをとらえて、それを提供し進化し続けるだけだと考えます。



3月下旬退去のお部屋への入居対策

新入生さんを対象とした賃貸経営をされていると、春の入居シーズンを逃したら1年空室になってしまう。そんなお悩みございませんか?
今回の事例でもそこが悩みの種でした。

そこで、こんな提案で入居を確保できましたので参考になさってください。

1.モデルルームを作る
2.デザインを複数作ってパースにしてサンプルを用意し、そこから選んでもらう
3.3月末に退去したらルームクリーニングだけ行い、入居してもらう
4.ゴールデンウィークや夏休みで実家に戻られている期間に工事する
5.実家から戻ったらピッカピカの部屋にびっくり!

2年住んでくれることを条件に、家具家電をお付けすると採算も十分に合うようになりますし、
引っ越し時の荷物の搬出搬入が減るメリットもございました。

学生さま向けのリノベーションもリノベアー

こちらのお部屋は東京八王子のリノベアーが担当いたしました。

抜本的なリノベーションを施して10年程度は入居に困らなくするしたい
投資金額を抑えて、5年程度は入居を確保してとりあえず満室にしたい
内装だけでもおしゃれにして内見を増やしたい

オーナー様によってニーズはさまざまと思います

まずは現状を把握するところからサポートさせていただきます。


詳しくは下記ホームページをご覧ください。
リノベアーHP… https://www.renobear.tokyo/

PHOTOギャラリー

COMMENT

入居促進対策として、おしゃれな内装と、家具(すのこベッド・机・椅子)・家電(冷蔵庫・洗濯機)付きといたしました。

COMMENT

脱衣室の壁1面にアクセントクロスを・床も明るいトーンに改装致しました。

COMMENT

トイレの壁1面にアクセントクロスを・床はクッションフロアーを変えております。

COMMENT

玄関土間にはストーン柄の塩ビタイルを、廊下にはウッド柄のこちらも塩ビタイルを貼っております。

その他の施工後画像

施工詳細

種別: マンション 建物構造: RC造
交通機関: 神奈川中央交通「境橋」より徒歩2分
空室時の損失額: 一戸あたり:720,000円/年間
リノリース導入後の収入額: 一戸あたり:720,000円/年間
一覧に戻る
page top